節約のトリセツ!簡単な副業とコスパの良い物のすすめ

誰かの何かの役に立つことをhackしたい!コスパ、節約、ポイント、クレジット関連の記事を書きます!

良質な革製品で節約。2つと無い自分だけの革財布・革鞄

f:id:lifebookah590:20180110164233j:plain

良質な革の製品は節約になる

10年使える物をシリーズ化したいと思っていますが、前回は腕時計でした。今回は財布・鞄です。

 

よく時計、財布、靴は高いもので揃えようという記事だったり、ファッション誌を見かけたりします。一理あるとは思いますが、高級なものではなく「良質なもの」としたほうが私はしっくりきます。

 

高級なものは他人への見栄え、良質なものは自己満足。

 

とそれっぽい事を言いましたが、無視して頂いても結構です。

 

前回はなんだかんだ高級時計のロレックスを紹介しましたが、ロレックスに関しては高級だけでなく、質も資産価値としての投資の一部として捉えることが出来るために紹介しました。

 

しかし財布は資産にはなりづらいため、高級よりも良質な物の記事になります。

 

革製品

f:id:lifebookah590:20180110164318j:plain

 

革製品は手入れをきちんと行えば、非常に長い期間使用することが可能です。10年どころか、20年以上使うことも可能です。

 

天然素材の醍醐味は何といっても、使うごとに味が出てくることです。牛が生きていたころについた傷や血筋などが残っており、使い込むごとに味が出ていき、半年程度でも新品時とは全く違う状態になっています。

 

味がでるごとに愛着が出てきて、そしてその味は世界で唯一の物になります。スローファッションの真髄が革製品にはあると思います。

 

革製品は勿論やや高いことが多いですが、使用期間の長さからその価格に価値が見合います。

 

では革製品はどんな物がよいのか。革製品の選び方に関しては、「素材と職人」が重要になってきます。細かい事をやらせたら日本人は本当に優れています。日本人の本質と細かい作業はマッチするのでしょう。ですので今回は日本製に「メイドインジャパン」にこだわります。

 

おすすめの財布・鞄

まだ歴史は浅いですが、最近人気が急上昇のブランド。ココマイスター【COCOMEISTER】の革製品を紹介したいと思います。

 

ショップHPをご覧になりたい方は

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


ココマイスターについて

 

商 号 株式会社ルアンジュ
代表取締役社長 林 佑磨
設 立 2009年7月
従業員数 41名 ( 2017年01月現在 )
事業内容 オリジナルブランド「COCOMEISTER」等の製品企画・開発、

インターネットや店舗での直営販売。

 

ココマイスターのこだわりが凄い

返品・交換をご希望の場合は、商品到着後2週間(14日間)以内にご返信ください。ココクラブに入会すると返品・交換が無料です。

※イメージ違いの返品・交換も可。

※実店舗でのご購入は返品交換対象外。

ココマイスター公式HPから引用

 とイメージの違いでも無料で返品対応はしてくれます。これなら安心して発注して実際に手に取って検証できます。靴などはこのようなサービスを行っているところもありますが、非常にありがたいサービスです。

 

また、革製品の永久保証制度を設けています。

万が一、製品に不具合が発生した場合は修理を承ります。

ココクラブに入会すると永年保証を受けることができます。

消耗やお客様の過失による破損以外は基本的に無償で行っておりますが、

天然皮革のため、個別に対応が異なりますので、まずはご相談ください。

ココマイスター公式HPから引用

とアフターサービスは完璧です。

ネットで購入するタイプにしては大手並みの対応です。大変ありがたい対応です。

 

ココマイスターの皮革に対するこだわりが凄い

天然皮革を厳選する・欧州希少皮革へのこだわり

イタリア、ドイツ、イギリス等の革文化が生み出した最高傑作の天然皮革を採用しています。欧州の革文化の歴史は数千年にも及びます、門外不出の伝統製法を用いた革作りは世界的にも最も評価されています。

そのため、世界的にも流通している量は少なく、高額かつ納期が不安定という特性あります。欧州の厳選された皮革は、大量生産は出来ないため、直営店のみでの販売とすることで、希少な素材を採用し続けています。

ココマイスター公式HPから引用

 

日本製にこだわる、それも熟練職人による手仕事

コバ塗りとよばれる、手間のかかる仕事を施しています。職人の手により、素材の良さをシンプルに感じ取ることができる、心温まる革製品が誕生するのです。 

ココマイスターは「日本の職人がつくる心温まる革製品」をコンセプトに、熟練職人を選定、細部まで手を抜かない、こだわりの“ものづくり”を信念としています。

厳選した素材とセットとなり、一生涯使える、愛着がもてる革製品を生み出し続けています。

Meisterと呼ばれる熟練した職人達によって財布、鞄、それぞれの分野に特化した熟練職人が特性を生かして作っている。

その人数は100名以上を超えており、財布・鞄・バッグなどの縫製職人から、革を製品に合わせて厚みを変える職人、金属を加工する職人など、何代も続けている工房や、何十年も縫製を続けている熟練職人達を中心に、日本の職人文化を守っています。

ココマイスター公式HPから引用

 とこだわりまくっています。このこだわりは安心できますね。私は今名刺入れが欲しくて狙っています。

 

かっこいいですよね。これだけで仕事できるっぷりが出せる気がします。

 

まとめ

革製品は男性は特に好きな方多いと思います。昔憧れていましたが、敷居が高い気がして踏み込めませんでした。そこには、革と言ってもピンキリで、良し悪しが分からないこと。また作りに対して何を注意すればいいかわからなかったこと。

 

これらが敷居を見事に上げてくれました。

今回紹介したココマイスターはその2点が非常にこだわってくれています。そのこだわりの革製品が国産でこの価格というのはブランドの価値がまだ備わっていないためです。創業10年経っていませんから。

 

値段が上がる前に手に入れておきたい商品です。

20年だって使える物です。20年後は高くて手がでなくなっているかもしれませんから。